第150号2008/10/29 
ホームコンじゅく日吉教室情報誌
Vol.150号 2008/10/29
いつもパソ友マガジンをご愛読いただきありがとうございます。
パソ友マガジンは切りのいい150号をお届けします。

Amazonに、「
経済学を全く知らなくても読める」という書評があったので、この世界的な不況の中経済書が売れていることから、てっきり経済学の手引きか何かと思い、よくよく書名を見ると「わかっちゃいるけど痩せられない―メタボの行動経済学」といものだった。思わずその書名が気に入ってしまった。出版社からのコメントが「人はなぜ、太るとわかっていても食べ過ぎてしまうのか。なぜいつもダイエットを先延ばしにしてしまうのか......。メタボ克服の第一歩は、まず自分を知ることから。経済と医療の専門家が、人間の非合理的な行動を探求する「行動経済学」のアプローチで、人々が無意識のうちにハマっている「痩せられない」行動パターンを解き明かす。 」という内容です。

例えば、食べ物を前にした時、「いい加減痩せないとヤバイ!今月はおやつ禁止」「ケーキは別腹、明日からダイエットする」など、矛盾した言動を自ら発したり、時折他の人が発しているのに接することが多いのでは・・・。 著者は、ダイエットの第一歩は「知らず知らずに陥っている痩せられないものの考え方、行動パターンを自覚すること」であるとし、行動経済学を用いて、これらの考え方・行動を説明している。「食べ放題で元を取ろうとしてたくさん食べること、生活習慣病になることで失う収入や必要な医療費など、経済学の対象になる金銭と「食べる行為」は、密接に結びついている。 」とし、「各章の終わりには、ダイエットを実行するための具体的なアドバイスがあり、全体の文章も平易に丁寧に書かれている良書である。」と書評では五つ星がついている。

「食欲の秋」と「読書の秋」・・・運動もしないで・・・と自分自身を顧みれば、この良書を手に取ることからはじめよ~か~なッ。「メタボ克服の第一歩は、まず自分を知ることから」だそうだ。

■書名 わかっちゃいるけど痩せられない―メタボの行動経済学
■著者 古川雅一 著
■発売年月日    2008年7月10日
■NHK出版  生活人新書 
■定価   735円 (本体700円)
■判型   新書判
■ページ数   208ページ


1・「秋のデジカメピクニックの日程が決まりました」~11月21日(金)八芳園で開催します

2.「☆クリスマス&ニューイヤーカードコンテストが開催されます!」~ステキな賞品がいっぱい

3.「Office2007アップグレード版が期間限定で発売!」~Windows XPでもインストールできます

1.「秋のデジカメピクニックの日程が決まりました」~11月21日(金)八芳園で開催します

恒例のデジカメピクニックは、南北線日吉駅始発化を記念し、白金台にある「八芳園」で秋の和風庭園(一万坪)の撮影&ランチを実施いたします。今回は、紅葉の季節とあいまって、連日園内の食事処がいっぱいなため金曜日の実施となりました。人数の確定を早めに行いたく、スケジュールの調整をお願い申し上げます。卒業生の皆さんも遠慮なくご参加ください。参加される方には後日詳しいご案内をお渡しします。

八芳園正門
正門入り右手のチャペル
庭園案内図
庭園入口 池のほとりの東屋 水面に映る紅葉が・・・
人影を見るだけで集合 新郎新婦の記念撮影 ランチは「えんじゅ」で
予約席は窓辺の一画 これは10月のメニュー 窓越しに紅葉が臨める

実施日時 2008年11月21日(金)
場   所 八芳園 南北線白金台2番出口下車1分
集合場所 10:30  正門入り右手のチャペル前
撮   影 10:30~12:10 園内散策および撮影
会   食 12:15~13:45 「槐樹」(えんじゅ)
解   散 13:45(現地解散)
参 加 費 男女とも 4,500円(事前に徴収させていただきます)
※申し込み締め切りは11月15日(土)です
※雨天決行です


2.「☆クリスマス&ニューイヤーカードコンテストが開催されます!」~ステキな賞品がいっぱい

教室の母体であるスリープログループ主催の「クリスマス&ニューイヤーカードデザインコンテスト」が、今年も開催されます。受賞したクリスマス&ニューイヤーカードデザインは、スリープログループのお客様にお送りするお礼状として使用させていただく予定です。入賞者にはステキな賞品がたくさん用意されています。ふるってご参加ください。
応募作品は各自専用Webページから申し込むようになっていますが、教室にデータをお持ちいただければ、教室で一緒に申し込みをサポートいたします。
ご自分で応募される方のために、下記に注意点を載せておきます。



【概要】
 ◆応募期間
  2008年10月14日(火) 12: 00 ~ 11月11日(火) 18: 00まで

 ◆応募資格
  全国のホームコンじゅくの生徒様とオーナー及び先生方
 
 ◆募集作品
  サイズ・・・・・・・・往復はがきサイズ(200×148mm)
  容量・・・・・・・・・3MBまで
  ファイル形式・・・・・JPEG、もしくはビットマップ

 ◆応募方法
  パセリ倶楽部内コンテスト専用Webページよりご応募下さい。


【応募時の注意点】



①ハンドルネーム:ニックネームやイニシャル
②生徒ID:分からない場合は、教室までお尋ねください
③Eメールアドレスをご記入ください
④何を使って制作したかをチェック
⑤jpg形式かBMP形式でのみ応募可能です。どのソフトを使っても、一度jpgまたは
 BMP形式で保存し直してください。「参照」ボタンから応募作品を選択します。
⑥カードの説明や制作の意図などをご記入ください


3.「Office2007アップグレード版が期間限定で発売!」~Windows XPでもインストールできます


通常価格2万3~4千円するOffice2007Personalのバージョンアップ版が、10/31~12月末までの期間限定・本数限定で1万800円で発売されます。内容はWord2007、Excel2007、Outlook2007が同梱されています。将来的にVistaを買ったときでも使うことができるので格安だと言えます。実は前回4~5月にかけて同じキャンペーンがあったのですが、すぐ品薄になってしまいました。もし、購入をご検討の方は早めのご手配がいいかと思います。ちなみに、教室を通じてお求めいただくことも可能です。ご購入希望者はお早めにお申し出ください。

Office2007はVistaと同時に発売されたのでVista専用のように思われていますが、XPでも使うことができます。その場合気になるのが「使いなれたOffice2003を残したままOffice2007を入れることはできないのか?」です。アップグレードの際にインストールの手順さえ間違えなければ、2007と2003の併存は可能です。実際にアップグレードを行った手順を下記に載せましたので、参考にしてください。

①CD-ROMをセットするとライセンス認証のためのプロダクトキーの 入力画面が現れ
 ます。パッケージに貼ってある25文字のプロダクトキーを入力してください。

②ライセンス条項に同意するため、左下にチェックをいれます。

③インストールする種類は「ユーザー設定」を選んでください。
 「アップグレード」を選ぶと2003は削除されるのでご注意ください

④Outlook2003に限り残すことができないので、ここで削除しておきます。
 「削除するアプリケーションを指定する」にチェックを入れ、残したいソフトのチェック
 を外します。結果Outlookのみチェックが残ります。
 右下の「アップグレード」ボタンをクリックします。

⑤インストールには15分程度を要します。

⑥インストールが完了すると「Office Onlineにアクセスする」か「閉じる」 かを選択する
 ことになりますが、「Office Onlineにアクセスする」を選んでも「再起動」が始まるの
 で、「閉じる」を選んでおきましょう

⑦「はい」をクリックします。

⑧再起動が完了したら、スタートメニューで確かめると、2007が追加され、2003が
 残っているのが分かります。Outlookのみ2003は削除されています。
 ※教室のパソコンにはPowerPointがあらかじめ入っています。
  Personal版にはPowerPointは含まれていないことをご承知ください。

⑨Word2007を起動すると、初期設定が自動的に始まります。

⑩プライバシーオプション画面が現れるので、各項目にチェックを入れ、「次へ」を
 クリック。

⑪今後の製品のアップグレード方法を決める画面が出るので、上段をチェックし、「完了」
 ボタンをクリックします。これでOffice2007が使用可能となります。

⑫Word2007の画面が表示されます。

注)Office2007とOffice2003を併存させた場合は、使いたい方のOfiiceを起動させてから、
  「ファイル」→「開く」でファイルを選んでください。マイドキュメントからじかに開きたい
  ファイルを開くとOffice2007が起動します。



========================================================================

ホームコンじゅく日吉教室では、タイムリーな情報発信のためにメールマガジンを
発行しております。メールアドレスを頂戴した方にのみ発信しております。

購読を希望されない方、又はメールアドレスが変更になった方は、
ご面倒でも末尾のメールアドレス宛その旨をご記入の上ご発信ください。

隔週水曜は「パソ友マガジン」のチェックをお忘れなきようお願いします。
次回は11月12日(水)151号の予定です。


意見、お便り、お問い合わせ又はメールマガジン配信不要の方は、下記アドレスまで
  hiyoshi@opera.hcn.co.jp

========================================================================
ホームコンじゅく日吉教室発信メルマガ『パソ友マガジン』
発  行   パソナコンじゅく日吉教室
編集長   緑川 道夫(Mr.Midochan)
編  集   緑川 延子(Madam.Shimachang)

URL    http://www.easy-pc.jp/
Eメール mailto:hiyoshi@opera.hcn.co.jp
ブログ  http://blog.easy-pc.jp/