パソ友マガジン161号2009/4/1 
ホームコンじゅく日吉教室情報誌
Vol.161 2009/4/1
いつもパソ友マガジンをご愛読いただきありがとうございます。
パソ友マガジン161号をお届けします。

花冷えの日が続いています。桜の咲き具合も足踏み状態です。本当なら今号で権太坂の菜の花と桜が咲き誇る写真を載せて季節感を演出したかったのですが・・・次回に譲ります。

話は変わって、みなさん「ぶさかわ犬」の「わさお」をご存知ですか。merecoさんという女性のブログで紹介されて、その特異な風貌から瞬く間に有名になった秋田犬です。昨年偶然にこのブログを見つけてこりゃ有名になりそうだと思っていました。案の定癒しの大権現として大ブレーク。ソフトバンクのカイ君は毅然としすぎて、気を抜くと「コラッ」とおこられそうですが、「わさお」はグタ~とのんびりしていて実に癒されます。merecoさんのブログと、「わさお」の動画が見られるサイトをご紹介します。

「メレンゲが腐るほど恋したい」 
http://d.hatena.ne.jp/mereco/20080526/p1[
「WASAO THE BIG PUPPY.」  http://www.youtube.com/watch?v=YzVtE3lTZBA


1.「まだ間に合う、桜の撮り方大研究」~足踏み状態の今がチャンス、撮影術を研究しておきましょう!


1.「まだ間に合う、桜の撮り方大研究」~足踏み状態の今がチャンス、撮影術を研究しておきましょう

桜の淡いピンク色は、晴れていても曇っていてもきれいなものです。しかし、見た目にきれいに映る淡い色もデジカメで撮ってみると、どういうわけか「こんなはずじゃなかった」となるケースが多いのではないでしょうか。
木に咲く花は上を向いて写すことが多く、足元に咲く花は下を向いて写します。どちらも注意しなければならないのは、光のさす方向です。上向きは逆光に、下向きは自分の影に注意してください。

少し古いですが、2006年4月1日に撮った桜の画像を一足先にご覧ください。
【悪い例】 日吉の桜、逆光で露出補正なし
       電線も映っているのでダメ

反対側から写した画像、逆行では露出アンダー
となっていた桜も色が出ている

低い位置に咲く桜をアップで撮っている
逆光でも花びらを日が透け、淡いイメージ

元住吉渋川の桜

カルガモのつがいが悠々と泳いでいました

これらの写真では「桜撮影術」の参考にならないので、プロが教えるポイントをご紹介します。

(1)All About 「桜のピンク色をきれいに撮るには」
   http://allabout.co.jp/interest/photograph/closeup/CU20070312A/

【要約】
  • 「薄いピンク色」は写真で表現するには、とても難しい微妙な色加減。
  • オートで明るい被写体を撮ったときに全体に暗く写ってしまい、暗い色の被写体全体に白っぽく露出オーバーに撮れる。
  • 露出補正で「薄いピンク色」を引き出す。花をクローズアップで撮る場合は、思い切って+1.0以上の露出補正をかけてみる。
  • 桜を群れで撮るときの露出補正は、+0.3と+0.7のあいだくらいが落ち着きがいい。
ホームページの最後にまとめポイントが載っています。


(2)Richo Photo Style 「桜をきれいに撮る」
  http://www.ricoh.co.jp/dc/photostyle/take/object/sakura/

【要約】
入門テクニック
  • 露出補正を使う
  • 余分な部分が入らぬよう、望遠で近づける
  • 背景と前景に気を付ける

応用テクニック
  • 日のあたる方向を考えながら撮る
  • マクロ撮影でも広角と望遠では違う
  • ホワイトバランスを変えてイメージを変えることもあり

足踏みしていた桜がようやく咲きだしました。入学式にも間に合いそうです。デジカメの活躍する場面も多くなるかと思います。ぜひ素敵な思い出を撮ってください。そして、データを教室で見せてください。



========================================================================

ホームコンじゅく日吉教室では、タイムリーな情報発信のためにメールマガジンを
発行しております。メールアドレスを頂戴した方にのみ発信しております。

購読を希望されない方、又はメールアドレスが変更になった方は、
ご面倒でも末尾のメールアドレス宛その旨をご記入の上ご発信ください。

隔週水曜は「パソ友マガジン」のチェックをお忘れなきようお願いします。
次回は4月15日(水)162号の予定です。


意見、お便り、お問い合わせ又はメールマガジン配信不要の方は、下記アドレスまで
  hiyoshi@opera.hcn.co.jp

========================================================================
ホームコンじゅく日吉教室発信メルマガ『パソ友マガジン』
発  行   パソナコンじゅく日吉教室
編集長   緑川 道夫(Mr.Midochan)
編  集   緑川 延子(Madam.Shimachang)

URL    http://www.easy-pc.jp/
Eメール mailto:hiyoshi@opera.hcn.co.jp
ブログ  http://blog.easy-pc.jp/