パソ友マガジン276号2013/09/25

いつもパソ友マガジンをご愛読いただきありがとうございます。

■日吉パソコン教室情報誌Vol. 276 2013/09/25 号をお届けします。


2013.9.25 Wed


 iPhone 5s 5c発売!何故Appleストアには行列ができるのか 
  iPhone 5s 5cが日米欧などに加え中国でも 同時発売されました。銀座Appleストアの前には発売の10日前から列ができるほど熱狂的なファンがいるのがAppleの製品です。
今回から販売に加わったdocomoも行列ができました。

ニューヨークのAppleストアの前にも新iPhone発売を待ちわびて行列に並ぶ人々とそれを取材するマスコミ関係者に交じり、Samsung関係者が姿を見せていたそうです。
彼らは「去年よりも行列は短いか?長いか?」「例年と比べて群衆の興奮度はどうか?」と記者に質問をぶつけることに注力していたようです。

関係者によると『このような行列ができるのはAppleが唯一。その理由が気になる。』と明かしていた模様で、SamsungはAppleユーザーの忠誠心の分析に関心を寄せているのだそうです。

行列にはワクワクする行列とイライラする行列があります。Appleストアに並ぶのはワクワクするから並ぶのですね。スティーブ・ジョブスがこのワクワクを提供し続けてきたからこそ「行列してでも人より先に手に入れたい」ファンができたのでしょう。ジョブス神話が崩れないようAppleにはこれからも頑張ってほしいですね。

行列の臨場感を味わいたい方には、下記のサイトでレポートをご覧いただけます。

  【iPhone5s/5c発売日】前日からの銀座店での行列レポート。




 
 「私のパソコンにイケメンが出てきて消えないんです!」 
  生徒さんから相談を受けました。「私のパソコンにイケメンが出てきて消えないんです!」
教室にパソコンをご持参いただき、見ると右下の通知領域にそのイケメンのアイコンがありました。


マウスを置くと「24×7HELP」であることが分かる。怪しい名前だ。
さっそく、「スタート」→「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」
→「24×7HELP」→「アンインストールと変更」の順にクリックし削除完了。
いつこの詐欺ソフトがインストールされたかは心当たりがないそうです。
気がつかない間にイケメンアイコンが常駐してしまったのです。
女性オペレーターのイラストが製品版の購入を促します。
ウィルスではないのでウィスルソフトには引っかかりません。
見つけたら退治してください。

最近また猛威を振るい始めたウィルス PCPowerSpeed/24×7Help/Inbox

↑ に詳しく説明があるので参考にしてください。





 イケメンアイコンだけではない猛威を振るう詐欺ソフト
  先般メルマガの臨時号でお知らせした「お使いのパソコンの性能が低下しています!」というバナー表示が点滅して消えない事象は覚えていますか。ダウンロードボタンをついクリックし、ダウンロードまで誘導される「RegiCleanPro」という詐欺ソフトです。

次のような手順でつい詐欺ソフトを買う羽目になってしまいます。

この画像全体が点滅するので
これは一大事とばかりに「ダウンロード」
をクリックしてしまう。これは詐欺といえる



問題の解決法を提示し「今すぐダウンロード」をあおる
さもマイクロソフトのパートナーであるように見せている
利用者のコメントもいいことばかり言っている
ここで「今すぐダウンロード」をクリックしてもまだ大丈夫


 
「ダウンロードを開始」をクリックしなければ大丈夫
くれぐれも罠にはまらないようにお気を付け下さい
 




例えばMcAfeeのサイトアドバイザプラスがインストールされているパソコンでは表示中のホームページや検索サイトでの検索結果にマカフィー社による安全評価が色付きのアイコンで表示されるようになります。

危険なサイトからのダウンロードを警告で未然に防いでくれます。

急にこのようなバナーが出てきて警告を発します
内容を読むと「ウイルスやスパイウエア等の怪しいプログラム
が侵入しそうですよ」という警告です迷わずブロックします
 


富士通のサイトでは、次のようにこのサイトアドバイザープラスを解説しています

サイトアドバイザプラス(McAfee SiteAdvisor)について教えてください。




「ウイルス・詐欺ソフト辞典」として動作が怪しいソフトウェア・詐欺ソフト等を解説したサイトを見つけました。参考にしてください。





 生徒さんの作品紹介コーナー
サーバーの引っ越しなどでしばらく生徒さんの作品をご紹介できませんでした。撮影ができたもののみですが、ご紹介させていただきます。
最近はiPhoneでの撮影が多くなったせいで画質がいまいちですが、ぜひご覧ください。
今度のiPhone 5sはカメラの性能が素晴らしいそうです。でもそうしょっちゅう買い換えられないのでいまのiPhone 5を使い続けます。


 ピカソみたい!木山氏のフリーハンド画


左から斉藤・吉田両氏のID管理帖
沢山あるIDやパスワードの管理もこれ一冊でOK



 上段左から大蔵・砂川・上島
下段左から大倉・上島・砂川お三方のペーパーバッグ
もったいなくて使えないほどよくできました



 上下段とも左から上島・大蔵・砂川お三方のギフトボックス
キラキラバイオコート紙で作ったので豪華そのもの


上下段とも左から寺澤・杉本・小宮氏のCDケース
ワードで作る展開図でデザインし切り取り組み立てる
上記を含めパソコンの活用法として満足度120%の授業です
CDが丁度入る大きさですが、「ハンカチを入れてもいいわね」
と送る方の喜ぶ顔を思い浮かべながら話も弾む授業でした
 




今年は珍しく満月と十五夜が一緒になり、とても明るくロマンチックな月夜となりました。
次の満月での十五夜は八年後だそうなので、今回の中秋の名月はしばらくの間の見納めでした。
桜の季節は花見、満月は月見、紅葉狩り、雪見等、昔は季節の節目ごとの行事があり、季節の移ろいを実感できました。しかし、すべての行事を経験してきたわけではないので、私の場合は実感といってもぼやけてきます。

ただ、お月見の時は棒の先にくぎを結びつけてお団子を頂戴した覚えはあります。友達が「みんなでお団子取りに行こうよ」と誘われ、びくびくしながら取ったような気がします。小学校低学年のころの思い出です。月明かりにふと浮かぶ幼いころの思い出です。

湘南新聞の記事に「江戸時代の古民家で茅ヶ崎伝統のお月見を再現!幸せつかむ「だんご盗み」体験も」という記事に子供たちがお団子を盗むところの写真が載っています。
各家庭で行わなくなった今、子供にはこのようなイベントに積極的に参加させたいものですね。

 
 日吉の十五夜 教室の階段下より 権太坂の十五夜 自宅より