パソ友マガジン291号2014/04/23

いつもパソ友マガジンをご愛読いただきありがとうございます。

■日吉パソコン教室情報誌Vol. 291 2014/04/23号をお届けします。


2014.4.23 Wed


 春期休暇のお知らせ 
 
教室は、下記日程で春期休暇となりますので、何卒よろしくお願いします。
なお、休暇期間のご連絡は転送電話とさせていただきます。また、EメールはGメールを利用させていただきますことをご了承ください。

春 期 休 暇
4月20日(日)~5月4日(日)
TEL:045-560-3530
Eメール:hiyoshipc@gmail.com

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。


 
 AppleのiWatchは心臓発作の検知もしてくれる優れもの

Google Glassがアメリカで発売されました。米グーグルは15日、開発中のメガネ型ウェアラブルデバイスの「Google Glass」を1日限定で発売しました。価格は税抜き1500ドル(約15万2000円)。購入できる人は、主に研究開発者向けですが、年齢が18歳以上で、製品届け先住所が米国内にある人となっています。日本では未発売ですが、すでに日本語には対応しているとのことです。
21日、日本の開発メーカーウエストユニティスが同様の「inforod」というメガネ型ウェアラブル端末を13万5千円で発売すると発表しました。

身に着けることのできるIT端末をウェアラブルデバイスといいます。日本ではSonyが韓国ではサムソンが世界でも多くのメーカーがしのぎを削っています。アメリカではアップルも腕時計型のウェアラブルデバイスを間もなく発表する予定になっています。

「iWatch(アイウォッチ)」という名前がついています。これまでにも心拍数モニターや血圧計などのヘルスケア機能が付くようだとは噂されていましたが、どうやら動脈を流れる血液の音を測定し、通常の状態からの差異で異常を検知したり、心拍数から血中の酸素濃度まで測定できる製品のようです。もちろん、iPhoneやiPadなどと連携して健康管理ができることは当然だと思います。

一体お値段はいくらぐらいなのでしょう。Google Glassは、このメガネをかければ目の前に地図や天気予報、時刻などがメガネの柄のところを操作すれば自分の少し先に見える情報機器です。サムソンやSonyは腕時計の形をした端末です。メールを読んだり音声でメールを打ち込み、電話を掛けたりするものです。

利用者の用途に合わせて選ぶことになりますが、これらのウェアラブルデバイス単体では記録されたものを閲覧すのには不便です。結局パソコンやスマホ、タブレットといったもので管理することになるでしょう。「iWatch(アイウォッチ)」に関する情報は下記をご覧ください。





 ネットで名物古本屋さんの書棚を見て購入できる
 
株式会社紫式部は、モール型の古書通販サイト「スーパー源氏」のサービスの一つとしてとして、「棚!見れるジャン本!買えるジャン」の提供を開始しました。このサービスは、東京・神保町にあるリアル古書店の書棚や陳列ケースの写真を見ながら、書籍を探したり注文できるのが特徴です。
古書店を歩く方は古書をじかに手に取って時代を感じ取りながら店をはしごするのが楽しみなのでしょう。でも、そんな通の方だけではなく、茶の間でパソコンを前に古書探しをすることができれば、子供のころ読んだあの絵本やあの挿絵の入った小説はないか探せるのです。

スーパー源氏には複数の古書店が加盟しており、在庫書籍の一括検索や通販のサービスを提供しています。「棚!見れるジャン本!買えるジャン」では、神保町にある店舗の書棚を撮影し、利用者は、その写真をネットで見ながら、通販の注文ができます。陳列の位置や方法、書籍の色あせなどを把握できるため、中古書店巡りの感覚が味わえるのだそうです。

まずは、「棚!見れるジャン本!買えるジャン」を覘いてみてください。


有名作家や著名人の自筆草稿なども写真で見れますよ。




 シルバー川柳が「神がかっている」とネットで大反響

今、お婆ちゃんが忘れた「シニア川柳」があまりに神がかっていていると、若者の間で話題になっています。どこにどなたが忘れて行ったのか、事の次第はわかりませんが忘れて行った紙片の写真が載っています。
どれを読んでも笑点も脱帽する内容です。サラリーマン川柳と違い、我々の身近な話題なのでなおさらです。





  東京を逆歩きして逆再生、フランスのテレビ番組が話題に

仏放送局フランス4で、いわゆる“スローテレビ”と呼ばれる番組が放送された。スローテレビとは、ゆったりと編み物や魚釣りをする様子や壮大な景色を、何時間も、時には何日も放送し続ける放送のことです。フランスのその番組のタイトルは「Tokyo Reverse」。東京のさまざまな街中を後ろ向きで歩いたフランス人男性を撮影し続けた映像を、逆再生して楽しむという番組です。

スローテレビの制作を担ったズィリさんは、日本を撮影場所に選び、この撮影にあたり、動きが自然に見えるよう「ダンスレッスンを受けて」臨んだそうです。3月31日夜8時45分から9時間にわたって放送された同番組は大反響を得たそうです。

下記サイトで実際の逆歩きが見れますが、よく自然に歩行しかつ人にぶつからないで歩いているのが不思議です。9時間ではなく1分半で終わります。







 生徒さんの作品ご紹介コーナー
 
受講者全員のアルバムが完成し、インターネットで注文も終わりました。これでTOLOTアルバム作成の授業が無事終了したことになります。

全64ページのはがき大のアルバムです。ページ数に比例し写真の量も多くなります。一つのテーマで作られる方を、いくつかのテーマを織り交ぜて作る方とに分かれますが、「作り方の学習ですのであまり根を詰めて作らずに、軽い気持ちで臨んでください」とお願いしても、作り始めたらやはりいいものを作りたいのが人情です。みなさんかなりいい作品に仕上がりました。もう次のアルバムの構想を練っている方や自宅では並行して違うバージョンのアルバムを作られている方もいて、教室ではTOLOT旋風が吹いています。

中身はプライバシーの関係でお見せできませんが、アルバムの到着が早かった生徒さんの表紙を見ていただけますか。思わず中を覘いて見たくなりますね (^_^)

 
 
 
 
 
 お許しを得て中を撮らせていただきました
写真と同じ線画を一緒に並べると素敵ですね



こちらはアドバンスト活用コースの方々がPhotoScapeで作成したカード作品です。
サンプルレイアウトから好きなパターンを選び、それぞれの配置箇所に写真をドラッグし、枠内で拡大や移動を行い、撮影した画像を一番映えるように配置します。そして、イラストやテキスト文字を挿入すればカードの出来上がりです。

PhotoScapeの基本を学習するためにまだ他にもカードを作りましたが、誌面の都合でお一人2枚ずつ掲載させていただきました。

 




 Wi-Fiとは?Bluetoothとは?無線の種類を覚えよう
 
無線と有線の違いは読んで字のごとく、誰でもわかります。でも無線接続と一口に言ってもWi-FiだのBluetooth(ブルートゥース)などの呼び名があって、今一つ理解できないという方は多いのではないでしょうか。
そこで、無線の種類をまとめてみました。自宅でパソコンやスマホ、タブレットを利用するときの参考にしてください。

まず無線でパソコンやスマホ、タブレットをインターネットに接続したり、外部の周辺機器と接続したりする際には、電波を使用します。説明図を作ってみました。次のようなイメージです。



(1)Wi-Fi
Wi-Fiは、パソコンなどの機器をインターネットに接続する際に使う電波ですが、正確には「パソコンやタブレットなどの機器」と「アクセスポイント」をつないでいます。Wi-Fiは、「無線LAN(ラン)」と呼ぶこともあります。

※アクセスポイント・・・外部のインターネットネットワークの中継点となる装置です。家庭に置かれるアクセスポイントの場合、有線でインターネットに接続し、パソコンとの間は無線のWi-Fiで接続します。電話機に例えると、「親機」にあたるのがアクセスポイント、「子機」にあたるのがパソコンとなります。無線LANルーターと呼ばれる機器でWi-Fiを利用することになります。

◎Wi-Fiをもう少し詳しく見て行きましょう。
無線LANには親機と子機があります。親機は無線LANの電波を発信する機械で、無線LANルーターが発する電波をパソコンやスマートフォン、ゲーム機などの子機がキャッチします。
少し難しくなりますが、無線LANの電波は主に4種類あり、いずれも「IEEE802.11」という文字列に続いてアルファベットが1文字入ります。「a」「b」「g」「n」です。
それぞれに特徴があります。ご購入の際にはアルファベットが何かをチェックするとよいでしょう。

種類 速度 周波数 特徴
a 54Mbps 5GHz 電波干渉に強いが、対応機種が少ない
b 11Mbps 2.4GHz 価格が安く、対応機種が多い。
公衆無線LANにも多く利用されている
g 54Mbps 2.4GHz スマホやゲーム機、プリンタなど
対応機種が多く使いやすいが、その分
電波干渉の影響も多い
n 300Mbps 2.4/5GHz 高速。テレビなどの家電製品に
対応している

上の表を見ると、「a」は特徴にもある通り、5GHzという周波数のもとで利用できますが、2.4GHzには対応していません。2.4も5もOKという万能性とスピードを優先するなら「n」ですが、機器自体の値段も高いです。そうなると、選択肢は「b」「g」ということになります。

大抵の場合は、「a」「b」「g」「n」を自動で切り替えて使えるスタンダードタイプがあるので、そのタイプを選ぶといいかと思います。下の画像は教室の使用例です。Wi-Fiルーターはスタンダードタイプです。左の大きい方はNTT東日本の光でんわルーターです。

左が光ルーター 右がWi-Fiルーター
左で光回線を受け右で無線LANを行う
左と右との間は有線で接続してます


(2)Bluetooth(ブルートゥース)
Bluetoothは、近距離に置かれているパソコンなどの機器と周辺機器を無線で接続するための通信規格の一つです。代表的なものに「キーボード」「マウス」「ヘッドフォン」などがあります。ただし、Bluetooth機能が付いていないパソコンでは利用できません。

低消費電力でバッテリの消費量が少ないことが特徴です。そのため、一度の充電で周辺機器を長く使うことができるのも特徴です。Bluetooth対応の周辺機器を使い始めるときには最初に一度だけ「ペアリング」という操作を行うと以後自動認識してくれるます。反対にペアリングを行わない機器とは通信も行わないので安心して使えます。

パソコン周りをすっきり使いたいなら、Bluetooth対応のキーボードやマウスがおすすめです。スマホやタブレットとも相性がいいので、パソコンのスピーカで音楽を再生したいときなどにも利用できます。ちなみに、私は自宅で防水型のBluetooth対応スピーカーをお風呂で使っています。
浴室外にiPhoneを置き音楽やラジオを湯船で楽しんでいます。ラジオ小説などをゆっくり楽しみたいのですが、長く湯船につかれないので実現していません。でもBluetoothはこういう使われ方もするのです。バスタイムが楽しくなりますよ。


(3)携帯電話回線(3G・LTE)
スマートフォンや携帯電話は携帯電話回線を通じてインターネットに接続しています。携帯電話の通信方式は「3G」(スリージー)がメインでしたが、現在では「LTE」(エルティーイー)に対応した機器が増えています。LTEでは、高速な通信速度でインターネットを利用できるので、動画の視聴や大きな写真の送信も早くできます。

この3GやLTEという携帯電話回線を利用し、パソコンやスマホ、タブレットもインターネットに接続できるシステムがあります。「テザリング」という機能です。おもにスマホに付属している機能です。この機能を使うと、パソコンやタブレットはスマートフォンを「アクセスポイント」と認識し、携帯電話回線でインターネットに接続することができるのです。
各携帯会社は月々500円のところ2年間無料などのサービスで利用できるようになっています。ですので、これも無線の種類となります。


(4)WiMAX(ワイマックス)
モバイルWi-Fiルーター(持ち運べるWi-Fiルーター)をアクセスポイントとして使用する無線通信方式です。小型のコンパクトケース大で持ち運びができる無線機です。この機器がアクセスポイントとなるので、パソコンやタブレットを外出先でも利用できます。

スマホを持たず、ノートパソコンやタブレットなどを外でも使いたい方向きの機器です。北見氏は以前からiPadとこのWiMAXの組み合わせで外出先でもインターネットやメール、Facebookなどを利用しています。現在はAndroidタブレットも購入され両方ともつなげるようにしています。
ちなみに、WiMAX1台で8~10台くらいのパソコンやスマホ、タブレット、ゲーム機などを繋げることができます。




 いま話題の格安スマートフォンとは  
 
まだ、スマートフォンをお持ちでない生徒さんやもっと割安にスマートホンを使いたいとお思いの方に参考になればと思いまとめました。

※ただし、現スマートフォン所有者でSIMフリーカードに差し替えて使う、カード単体での情報は今回は割愛させていただきます。

イオンが発売して話題となった「格安スマートフォン」ですが、「予約段階で3割の店で受け付けを締め切った」「予定した8000台もあとわずか」など好評のうちに幕を開けました。とかくスマートフォンはランニングコストがかかりすぎることがネックとなり諸外国のように飛躍的な伸びを示すまでには至っていません。

イオンは、MVNO(※1)という「仮想移動体サービス事業者」が発売する、SIMフリーカード(※2)を取り扱っていましたが、スマホ自体も取り扱ってほしいというユーザーの要望を受けSIMフリーの端末も販売し始めることになりました。

※1.携帯電話などの無線通信インフラを他社から借り受けてサービスを提供している事業者のこと。「仮想移動体サービス事業者」とも訳される。無線通信サービスの免許を受けられるのは国ごとに3~4社程度しかないが、免許を受けた事業者の設備を利用することで、免許のない事業者も無線通信サービスを提供することが可能になる。(IT用語辞典より)

※2.SIMカードとは携帯電話の契約情報が記録されたICカードでSIMカードを携帯端末に差し込むことで自分の契約で端末を運用することが出来ます。このSIMカードにロックをかけ、他社のスマホでは利用できないようにしていました。他国ではできて日本ではできないこはおかしいこともあり、総務省の指針からもSIMフリーカードを取り扱えるMVNO業者が続々と誕生しています。



詳しくは上記サイトでご覧いただけば分かりますが、まとめると下記の通りになります。
●通話、メール(SMS)・・・ショートメッセージのこと。相手の電話番号を指定して、携帯電話間で短い文字メッセージを送受信できるサービス。
●インターネット利用に対応(ドコモの通信網)
●端末本体の代金と通信料金込みで月額2,980円から使える

[料金
端末代金が月額1,420円×24回払い(端末総額34,080円)
通信料金が月額1,560円
合計で2,980円

このほかに通話料は(20円/30秒)が別途にかかります。
店頭で申し込んですぐに利用を始められます。電話番号は新規に080や070番号が付与される。
申し込みに際しては、運転免許証や健康保険証など身分を証明できる書類を持っていったほうがよいでしょう。支払はクレジットカードのみで本体の一括払いはないため、割賦支払となります。
※ナンバーポータビリティ(NMP)で今までの携帯番号を利用する場合は、1週間程度が必要となります。

[無料通話アプリ]
携帯電話のように一定額までの通話料プランはありません。話した分だけかかります。そのためにスマートフォンのアプリとしてLINEやSkype、050Plus等の無料通話アプリが利用できます。

[解約]
契約年数に縛りはなく2年以内に解約しても解約金はかかりません。
ただし、通信サービスのみの解約となるため、解約後も残りの端末代金の支払は発生します。

[本体性能]
端末:Nexus 4(Android 4.3)・・・Googleのブランド名がつく韓国のLG電子製造の端末
サイズ:133.9mm×68.7mm×9.1mm
カメラ背面800万画素・全面120万画素
Bluetooth 4.0搭載
通信サービス:b-mobile
通信速度:200kbps
SIMパッケージ料金:3,000円(初回のみ)

《まとめ》
基本的には月々2,980円で、速度は落ちるもののデータ-量の制限がない状態で通信が行える。メールの受発信、インターネットでの検索(動画再生は不可)、LINEなどの無料通話などを行うのであれば十分。大きいデータを扱う時は自宅のWi-Fi環境やWi-Fiスポットで行えばよい。
どうしても高速通信が行いたいのであれば、オプションで3GB高速データオプションが用意されています。こちらは、速度制限なしに月々1,560円で3GBまでの通信が行え、限度を超過すると通常の200kbsにダウンし、翌月また復活するというもの。

基本料金での利用は、2年経過後は月々1,560円+通話料ということになります。今までも携帯電話で通話料がかさんでいた方は、スマホに変えると通話料がまともにかかってきます。なので、いかに通話料をカットするかが割安にスマートフォンを所有するかだと思います。

対策の一例としては、「楽天でんわ」(入会金・月会費無料)に加入すると通話料が半額(10.5円/30秒)になります。ただし、事前にリストを作っておかないと、同じ携帯会社同士での無料通話サービスもこの半額でカウントされてしまい損をしますのでご注意ください。

ビックカメラやヨドバシカメラでも同じような格安スマートフォンを出してきました。今すぐにスマートフォンの便利さを体験したいという方は格安スマートフォンは要チェックです。
でも、ドコモが定額制の通信・通話プランを発表しました。必ず他のキャリアも追随するはずです。もう少し待てば、auもソフトバンクも出そろうはずです。それまで待ってもいいかもしれませんね。





ニュースでも紹介の「スローTV」はノルウェーで大人気のテレビ番組です。ノルウェーの海岸線をフェリーが案内する様子を、なんと134時間も流し続けたものが今までの最長番組だそうです。
この時はノルウェー王女もフェリーを応援するために駆け付けたそうですからその人気ぶりがうかがえます。実に国民の25%である13万人が6日間見ていたとのこと。

他には、ひたすら編み物を続ける女性の様子、羊の毛刈り作業、暖炉で薪を燃やす光景など、こうした映像を全く編集せずに、延々と10時間以上も流し続けるのです。
落ちが存在するわけでもなく、途中で盛り上がるわけでもなく延々と続く番組を放送するのです。

本を読みながら、テレビを見たら暖炉の火がゆらゆらと揺れる映像が目に入る。癒されますね。こういう番組が日本でも出てこないかなぁ~。

ただし、134時間という長丁場を見続けることはできませんが、ここにもっと長い間撮影し続けられた映像があります。娘の14年間の成長記録を毎週欠かさず撮影し、4分にまとめた動画です。
子どもと語らい合いながら撮影されているのが分かります。親の愛情の証のようなビデオです。
肉親やお知り合いに誕生まもない赤ちゃんや間もなく出産予定の方がいらしたら教えてあげて下さい。



こちらも短縮版です。スローTVで流れたノルウェーの海岸線を航行するフェリーからの画像を37分に短縮したスローならぬファースト版がありました。ノルウェーの白夜とフィヨルドを堪能できます。ただし、超高速なので歓迎の船が往来するさまは、急旋回が続き、ぶつからないかとハラハラしてしまい、癒しにはならないことをご報告しておきます。