パソ友マガジン294号2014/06/04

いつもパソ友マガジンをご愛読いただきありがとうございます。

■日吉パソコン教室情報誌Vol. 294 2014/06/04号をお届けします。


2014.6.4 Wed


 iPhoneがスキャナーになるデスクライト「SnapLite」発売
 
授業でもご紹介した非接触タイプのスキャナー「Scan Snap SV-600」のライトタイプが発売されました。
「SnapLite」という製品名で、iPhoneを使ってキャンするスキャナーです。
この「SnapLite」はLEDスタンドとしても利用できるの、スキャナだけのものと違い、利用価値も高い。連続使用してもLEDなので、14万2千時間もつとされています。1日12時間利用しても32年間持つことになります
スタンドライトの基部にはタッチ式のボタンが用意されていて。ボタンを押すと、セットしたiPhoneのカメラで撮影できるようになっています。タイマー付なので両手を写すこともできます。
iPhone専用のスキャナアプリを利用して電球色と昼白色の変更や明るさ調整、電源のオン・オフを操作できる。また、ライトの色の変更、電源のオン・オフは、本体のボタンでも操作できます。
撮影機能は、自動台形補正、自動傾き補正、自動トリミング、自動マルチトリミング、自動A3合成、自動色味補正。

気になる価格は1万2千800円です。LEDスタンドを購入してもそれなりの金額になってしまいます。スタンドにもスキャナにもなるのであれば買いかな?詳しくは、下記でご覧ください。






 iPadを始めるきっかけになりそうなPC DEPOのサービスプログラム

iPadではじめよう、スマートライフ」と銘打ったPC DEPOのサービスは「電子書籍」「朝日新聞」「ブリタニカ大百科事典」などを月々定額で3年間利用するとiPadがついてくるというものです。
また、オプションで一定額を払えば2年経過時点で最新機種のiPadと取り換えくれるというものです。iPadで何をするのか分からないという方にはいいかもしれませんね。そもそもiPadは使っていくうちに出来ることを見つけられるものですが・・・

初期設定や使い方のご説明、不具合時の対応など、ピーシーデポのサポート付きで、月々の定額料金は1000円からです。朝日新聞購読を例にとると、月々3800円から利用できます。宅配版が朝刊&夕刊セットで4037円/月なので、電子版の方が安くなっています。

この電子版は4台までのパソコンやタブレット、スマートフォンなどで利用できるので、家族で読むことができます。そして、電子版ならではの便利なところは、スクラップを作ったものをキーワードで検索できたり、天声人語だけを連続で読めたり、一年前までの記事ならばすべてを検索できることなどです。

iPadとセットのサービスの詳しい内容はPC DEPOのサイトでご覧ください。






 Googleが自動運転カーを公開
 
Googleが発表した自動運転カーは、ダッシュボードの部分にステアリングホイールはなく、ブレーキ/アクセルペダルもない。あるのは「前進」と「停止」のボタンだけ。屋根には周囲360度をチェックするセンサーを搭載するだけのかわいい顔をした2人乗りの車です。
このプロトタイプは荷物を置くスペースもあり、ボタンで発車/停車する。安全のために最高時速は25キロまでに制限されています。近場の買い物には打ってつけですね。特に車庫入れの苦手な方にも強い味方となるはずです。車庫入れだけではなく、アメリカンフットボール2つ分の範囲を屋根のセンサーが把握しながら運転するので、景色を眺めながら安心して搭乗できるのです。
実際に人が載って走っている動画がご覧いただけます。



動画はこちら ↓ ↓ ↓ 




 天然素材のみで作るフィリピンの「蚊取りボトル」

蚊がうっとしい季節になりました。蚊が伝染病の病原体を蔓延させるフィリピンでは、ペットボトルと天然素材だけで作る「蚊取りボトル」が普及している。年々亜熱帯から熱帯性気候に変わってきている日本でも、今後かを媒体とする伝染病が蔓延するかもしれません。
人体に害のなく、大量に蚊が取れるこの知恵を拝借してみるのもいいかもしれません。詳しくは下記のサイトをご覧ください。







   生徒さんの作品ご紹介コーナー
 
TOLOT熱は一向に冷めない気配です。手軽に作れて、しかもリーズナブル。継続して作られている方々がいらっしゃいます。

今回ご紹介するのは、木山秀雄氏と三浦徳子氏のお二人です。木山氏は、Facebookを初めて2年になるのを記念し、いままでに投稿したものからピックアップし、文面をまとめ直しFacebookのアナログ版アルバムを作りました。

また三浦氏は、お友達と行かれた九州旅行の内容をアルバムにまとめました。「旅行の写真を4人分印刷するのは大変だけど、TOLOTだと安くてきれいにできるのでとてもいい」とおっしゃっていました。

木山氏「FACEBOOKへ投稿、2年間の記録」

 クラスメイトの麻雀愛好家にアルバムを持っていただきました



三浦氏は「ハウステンボス 九十九島 柳川三日間」
お友達との旅の想いでを一冊のTOLOTにまとめました

TOLOTのロゴマークが印象的な扉ページ

 
ハウステンボスの夜景は最高ですね 




   
 録画してもらったDVDがパソコンで再生できない!
 
録画してもらったDVDやブルーレイ・ディスクが、パソコンで再生できなくて困った方は多いのではないでしょうか。その原因を探ってみましょう。

まず、DVDとブルーレイ・ディスクの種類を押さえておきましょう。
■DVD・・・DVD-R、DVD-R DL(片面2層)、DVD-RW、DVD-RAMの4種類
■BD-R、BD-R DL(片面2層)、BD-R XL(片面3層)、BD-RE、BD-RE DL(片面2層)
  BD-RE XL(片面3層)の6種類

それぞれの媒体の特徴は、こちらから


【原因を探るための手順】
1.パソコンのドライブを確認する
2.記録形式を確認する
3.ファイナライズされているかを確認
4.DVDの再生ソフトが入っていない
5.それでも再生できない場合


1.パソコンのドライブを確認する

DVDが再生できるドライブであれば、上図のように「DVD」と書かれたロゴマークがあるはずです。DVDが再生できればCDも再生できます。
ただし「Blu-ray Disc」の表示ななければブルーレイ・ディスクは再生できません。上図のドライブではブルーレイは再生できません。


2.記録形式を確認する
DVDの記録形式には「VR方式」「Video方式」があり、DVDドライブが対応していない形式で録画されている場合は再生ができません。
再生できないことが多いのは「VR方式」。デジタル放送の番組などを記録できる方式。もし、デジタル放送の録画でないのに「VR方式」だった場合は、「Video方式」で焼き直さないとなりません。

「Video方式」なら、たいていの再生機器で見られるので、こちらのほうが安心です。
記録方式の確かめ方は次の通りです。

▲ 記録方式の確認手順
ディスクをパソコンに挿入し
「自動再生」が表示されたら閉じる



スタートボタンを右クリックし
「エクスプローラを開く」を選択する



コンピューターの「DVD RWドライブ」をクリック
すると右側の名前欄に表示されるのが
記録形式です。上記「BDAV」は2.で紹介した
再生できないことが多い「VR方式」
と同じであることが分かります


DVD-Video形式(ビデオモード)

DVD-VR形式(VRモード)
上記ブルーレイの「BDAV」と同じ
VR方式となる


3.ファイナライズされているかを確認する
「Video方式」で録画されているのに再生できない場合は、ファイナライズされていない可能性があります。ファイナライズとは、録画したDVD以外の機器でも再生ができるように、ダビングした後にデータを整える作業のことです。
パソコン以外のDVDプレイヤーでも、そのDVDが再生できないようなら、ファイナライズをし忘れた可能性が高いことになります。


4.DVDの再生ソフトが入っていない
使っているパソコンがWindows 8の場合、標準でインストールされているソフトでは、DVD再生ができないことがあります。
その場合は、動画再生ができるフリーソフトをインストールしましょう。

動画ファイルには「コーデック」というものが存在します。コーデックというのは、動画ファイルを再生するときに必要なプログラム=ファイル形式のことです。

特にパソコンに最初から入っている動画再生ソフトは、対応していないコーデックがあるため、カメラで撮影した動画やダウンロードした動画を再生できないことがあります。
フリーでダウンロードできる動画再生ソフトの中には、幅広いコーデックに対応したソフトがあります。それを使った方がいいかもしれません。

例えば、「VLC Media Player」という動画作成のフリーソフトです。再生可能な形式の数が多く、コーデックも対応済みです。
ダウンロード方法およびインストール方法の解説は、次のサイトが親切でいいですよ。


5.それでも対応できない場合
まず考えられるのは、DVDプレイヤーがCPRMに対応していないことが考えらます。
デジタル放送のテレビ番組には「ダビング10」「コピーワンス」といった、著作権を保護するためのコピー制限がかけられています。この映像を録画するには、DVDが「CPRM対応」でなければなりません。
DVDの表面を確認して「CPRM」の文字が書かれていればCPRM対応のDVDです。


古いパソコンだと、DVDドライブがCPRMに対応していないことがあります。残念ながらそのパソコンでは地デジを録画したDVDなどを再生することはできないのです。
DVDドライブは対応しているけれど、アプリケーションが対応していないという場合は、4.で挙げたように対応アプリケーションをインストールすれば視聴が可能になります。


【付録】
「CPRM」のことが出たので、ついでにDVDやブルーレイディスクの「データ用」と「録画用」の違いについても書いておきます。

原則は、パソコンのデータを保存するのは「データ用」、テレビ番組の録画には「録画用」を使うことになっています。何故ならば、「録画用」には、著作権者に補償金を支払う「私的録画補償金」の協力費が上乗せされているからです。その分、データ用よりも価格が高くなっています。現在、デジタル放送されているテレビ番組は「録画用」でないと録画ができません。

「録画用」の場合、ほとんどが「CPRM対応」で、「データ用」は「CPRM非対応」であることが一般的です。イコール、「データ用」のディスクで、デジタル放送を録画することはできません。自分で撮影した映像を保存したいときは、「データ用」でOK。逆にパソコンのデータを保存する場合は「録画用」でもOKということになります。

2008年以降に発売された機種ならほとんどがCPRMに対応していますので、一度自分のレコーダーやパソコンのドライブを確認してみましょう。




 書体にも家族がある~書体の要素を知ろう
 
フォントと一言で言っても、ゴシックだ明朝だのという呼称はいつも見ているので分かりますが、その根本は何なのかは分かりません。フォントの基本が分かれば呼称からおおよその判断が付きます。この際意識してフォントを理解してみましょう。

1.「フォントファミリー」という言葉をご存知ですか?
書体の太さ・傾き・字幅が異なっても、書風に一貫性のあるフォント群をまとめて「ファミリー」と言います。

*太さ(ウエイト)  *傾き(車体)  *字幅  *装飾 ・・・ これらをフォントファミリーと言います。

太さ(ウェイト)
同じ書風で太さに変化をつけた書体を用意することをウェイト展開といいます。いわば体重です。

傾き(斜体)
傾いた書体を斜体と呼び、斜体にはObliqueとItalicという2種類の傾き方が存在します。いわば姿勢です。Obliqueは文字の形をそのまま斜めに傾けたもので、Italicは筆記体をベースに右へ傾けた書体です。

字幅
同じ書風を保ちながら、文字の横幅に変化をつけたフォントがあります。いわば顔の幅。

装飾
枠線だけのOutlineや影付きのShadedなど、装飾性に富んだ書体も存在します。


2.ひげの形で印象は変わる
書体には先端にセリフ(ひげ)の付いたセリフ書体と、セリフのないサンセリフ書体があります。

ブラケットセリフ(Bracketed serif)
「ゆったりした柔らかい曲線を描くひげ」

「細い線によるひげ」
力強さと洗練さを兼ね備えたモダンなひげに手入れして、ファッションショーにお出かけです。

「三角形で構成されたくさび形のひげ」
男性的でどこかラテンの雰囲気ただようひげに手入れして、仲間と朝まで飲み歩くようです。

「角ばったブロック状のひげ」
視認性が高く、子どもに好かれる太く四角いひげに手入れして、久々に孫と遊ぶ気満々です。

サンセリフ(Sans serif)
「サン」がフランス語で「〜のない」で「セリフのない」という意味。


言葉だけでは分からないので、このサイトを見れば、とても分かりやすくグラフィックで紹介されているのでお気に入りに登録しておくといいですよ。(^_^)






前回のメルマガで犬を撃退する猫の話題をご紹介したところ、メルマガ以前にご覧になった方がも多くその話題性に改めて驚きました。その胸のすくような行動と飼い主に示す絶対の忠誠に胸がスカッとした人が多かったのでしょう。

純粋無垢な動物たちの挙動には思わす慈しみや愛おしさを覚えます。前号では犬が悪者になっていて、猫が善いものになっています。でも、無心なペットの挙動は心を和ませてくれます。
次の動画は、またしても猫派の勝利といえる優れもの、どうぞお楽しみください。



よくもまぁ、こんない一緒に動けますね、親子か兄弟なのでしょうね。


次の動画も聡明な猫とどこか気のいい犬の動画です。