パソ友マガジン309号2014/12/17

Pasotomo Magazine 
第309号(2014年12月17日号)

 News


Appleがみなとみらいに2015年早々に研究開発拠点を開設か


アップルが、国家戦略特区の医療と健康の特区となっている横浜市に研究開発拠点を置くことにより、ヘルスケア分野を中心とした研究開発が行われるのではないかと予測されています。

例えばApple Watchには心拍計が内蔵されており、1日を通じて時計を装着しているだけで心拍数を計測することが出来るが、医療機器ではないため、医療診断のデータとして利用する事はできません。
Appleストアの店頭では医療専門家を置かないとApple Watchの販売もできません。そのような障壁を乗り越えるための横浜特区への進出ではないかと憶測されています。





第17回デジカメコンテスト開催

恒例のデジカメコンテストを開催します。デジカメコンテストも回を重ね17回になりました。この間多くの作品が受賞作品となりました。以前Photobackで受賞作品集を作成しましたが、それ以降の作品が未掲載です。TOLOTで作成すれば多数掲載できます。今回の受賞作を待ってアルバムを作りたいと思います。さて、今回掲載になるのはどなたでしょう。

今回から作品の部門を増やします。毎回デジカメピクニックに参加した方と参加できなかった方の作品が同時にコンテスト対象となっていました。撮影場所として条件が異なるため、公平を期すため部門を増やすことになりました。募集要項は下記の通りです。




参加対象 在籍者及び卒業生 在籍者及び卒業生ご本人とします 
審査対象 デジカメ撮影画像 2014年10月~12月に撮影した画像 
審査部門  ◆デジカメピクニック
◆それ以外の場所
 
◆デジカメピクニックで撮影した画像
◆それ以外の場所で撮影した画像
 
提出点数
1人2画像
※両部門参加可能
 
データ-でご提出ください(プリント写真不可)
提出期限 12月8日~12月27日
まで
デジカメのメモリーカードやUSBメモリから
直接データを教室にご提出いただくか、または
メール添付にてお送りください 
投票期間 2015年1月12日
~2015年1月24日
 
教室の生徒作品用専用ホームページに掲載
12/28以降 http://hiyoshi-pc.jimdo.com/
受賞者 優秀賞・佳作ほか  入賞作品は、写真パネルにして授与します
優秀賞には副賞として記念品を贈呈します
 


募集要項をお読みいただき、多くの在籍者および卒業生のご参加をお待ちしております。





鳥獣戯画展開催

鳥獣戯画は京都市の高山寺が収蔵する絵巻物。全4巻で長さは計40メートル及ぶ。平安時代後期から鎌倉時代にかけて複数の人物によって描かれたと推定。現代の漫画の原点ともなった言われています。
現存するすべての鳥獣戯画が展示されるまたとない機会です。国立博物館は連日長蛇の列になることが予想されます。

 




故菅原文太氏の妻文子さんのコメントに感動しました

とにかくお読みください。






 Topics

大変!Microsoftのクリップアートが終了しちゃう
すでに報道されている通り、Word2010等からクリップアート検索で、"Office.comでさらに探す" をクリックしても、従来のようなMicrosoftのOffice.comにあったオンラインクリップアートのページには行けなくなってしまいました。
どのように変わったのか、今後どうすればいいのか等を解説して行きます。

 Word 2010の場合 
①MicrosoftのOffice Blog上では次のような発表がありました


12月1日をもって「クリップアートの提供を終了し、Bingイメージ検索に移行」。
利用が減っているという9万点以上のイラストを維持管理する代わりに
今後は「クリエイティブ・コモンズというライセンスに守られたインターネット上の
イラストを利用して下さい」という方向転換を行ったのです。


②すでにOffice 2010のクリップアートは改編されていました

(12月1日より前の状態)

以前は検索キーワードを入力し、「Office.comのコンテンツを含める」にチェックを
入れておけば、Microsoft.com提供のクリップアートに自動的につながり
Office上で利用できました。もちろんインターネットに接続済みの場合のみですが。


 
③12月13日現在でのクリップアートは次のような状態です


「赤丸部分」のチェックは「Bingの検索結果を含める」に変わっていました。


④「Bingの検索結果を含める」ことの意味 


「Bingの検索結果を含める」のチェックを外すと検索結果はゼロになる。
インターネットに未接続でも検索結果が表示される場合もあります。これは、
元々Officeにイラストが用意されているからです。「銀杏」の場合は、
Office.comにつながらないと画像がゼロになる。





次に「花」で検索した結果135件の検索結果となりました。




「Bingの検索結果を含める」のチェックを外すとわずか3件になりました。
Bingの検索結果=インターネット上からの検索とうことになります。

つまり」インターネットにつながった状態で利用しないとクリップアートは
価値半減なのです。ここで分かるのが、クリップアートはインターネット上に
データが保管されているということです。
Officeにおまけで付いてくる付録のクリップアートはわずかなのです。



 
 Word 2013の場合 
①Word2013では、「クリップアート」に代わって「オンライン画像」という呼称になった 


クリップアートはインターネット上にデータがあるので、「オンライン画像」のほうが
ふさわしいネーミングかもしれませんね。オンラインでないとイラストが探せません。



 
②Word 2013ではクリップアートに代わり3種類の場所から選べるようなりました 


「Office.comのクリップアート」欄に「花」の検索キーワードを入力すると。




検索の結果には何と「1000件」の表示が。
Office2010と比べると圧倒的な数になりました。




「Bingイメージ検索」欄に「花」を入力すると




検索結果は「17200件」の表示が。つまりBing検索ではクリップアートの比ではない
ことがわかります。Microsoftがクリップアートを切り捨て「Bing検索」をメインにするのが
わかります。これはクリエイティブ・コモンズを利用した画像検索にシフトした表れです。




クリエイティブ・コモンズライセンスについては後述しますが、
「すべてのWeb検索結果を表示」をクリックすると次のような結果になりました。





クリエイティブ・コモンズライセンスのない画像は表示されないようになっているようです。
つまりこの「17200件以外に画像がほしい人はご自分の画像を使ってください」なのです。
でも17200件もあれば選び切れないほどですね。



 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは
インターネット時代のための新しい著作権ルール 


 
「クリエイティブ・コモンズとは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)を提供している国際的非営利組織とそのプロジェクトの総称です。CCライセンスはインターネット時代のための新しい著作権ルールの普及を目指し、様々な作品の作者が自ら「この条件を守れば私の作品を自由に使って良いですよ」という意思表示をするためのツールです。CCライセンスを利用することで、作者は著作権を保持したまま作品を自由に流通させることができ、受け手はライセンス条件の範囲内で再配布やリミックスなどをすることができます。」(特定非営利活動法人 コモンスフィア HPより)。


 
現存するクリップアートもなくならないうちにダウンロードしておくほうがよさそう 
「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)」とは、作者自らが「この条件を守れば私の作品を自由に使って良いですよ」と意思表示をするためのツールです。これには音楽なども含まれます。

Microsoftが自前でクリップアートを作らなくても世界中のアーティストが「CC(クリエイティブ・コモンズライセンス)に基づいたデザインを公開しているのでそちらをお使いくださいということになったのだと思います。

現存するクリップアートもなくならないうちにダウンロードしておくことをお勧めします。



Word2010は2013と比べクリップアートの数が少ない、「Office.com」は使えないのか? 


Word2010で「Office.comでさらに探す」をクリックすると・・・




クリップアートの一覧は表示されず、変わりに出てくるのは「Office Webサイトでは
クリップアートのサービスの提供は終了いたしました」との通知と下記の操作方法です。

“「挿入」タブからクリップアートをクリックし、クリップアート作業ウインドの「検索」ボックス
にクリップアートの検索キーワードを入れて「検索」ボタンをクリックします。”

これでは今までと変わらないではありませんか。Word2013では1000件も出てくるのに。


Microsoftの説明では以下の通りです

申し訳ございません。Office Web サイトではクリップ アートサイトのサービスの提供を終了いたしました。

今後は、製品内での検索サービスをご利用ください。

Office 2007 または Office 2010 の場合は、次の操作を行います。

1.[挿入] タブの [図] で [クリップ アート] をクリックします。


2.[クリップ アート] 作業ウィンドウで、[検索] ボックスにクリップ アートの検索キーワードを入力して [検索] をクリックします。


3.検索結果の一覧で、クリップ アートをクリックします。


Office 2013 の場合は、次の操作を行います。

1.[挿入] タブの [図] で [オンライン画像] をクリックします。


2.[画像の挿入] ダイアログ ボックスで、[Office.com 内を検索] ボックスにクリップ アートの検索キーワードを入力して Enter キーを押します。


3.検索結果の一覧で、クリップ アートをクリックして [挿入] をクリックします。

Word 2013が優遇されていますが、Word 2010でもクリップアートはまだ使えます。今のうちに気になる画像はせっせとダウンロードしておくことをお勧めします。 





 生徒さんの作品ご紹介コーナー

MYカレンダー A3版
MYカレンダーが完成し教室に到着しました!!
A3版なので存在感はあるだろうと思っていましたが、とても素晴らしい出来上がりです。
生徒さん方の満足度も非常に高く、皆さんで作品の発表会をされています。

全員分の全月度の公開はできませんので、各自の表紙とお気に入りのページを撮影させて
いただきました。どうぞご覧ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




六角形のぽち袋 
和紙で作る六角形のぽち袋は2時間の授業で作るにはかなり集中しなければ
作り終えられない内容でした。展開図を作るだけでも正確性を追求したためじっくり
時間をかけました。おかげできれいに出来上がりました。
江戸小紋の文様はインターネットからダウンロードしました。
文様が豊富なので柄選びに時間を取りたかったのですが、大急ぎで選びました。
和紙の風合いがとてもゴージャスなぽち袋となりました。


 
 
 
 



 番外編・お茶菓子
年末も近づくとお菓子もクリスマスやお正月モードに切り替わってきます。
生徒さんの作品ではないですが、生徒さんが持っていらしたお茶菓子が
かわいかったので紹介させていただきます。

 
   





 編集後記


落ち葉の量も日に日に増えゆく年の瀬ですが、枯れ枝が目立つ森の中赤や黄に色づく木を見ると思わず立ち止まってしまいますね。落ち葉を見ると寄せ集めてたき火で作る焼き芋を連想します。
昔は近所の大人が子供たちのために焼き芋を焼いてくれました。今はたき火は勝手にしてはいけないものになりました。たき火の煙や匂いもこの季節の風物でした。

今年も半月を過ぎました。みなさんも年末年始のお忙しい時期ですが、今年最後の紅葉を眺めながらお茶でも召し上がってください。




こちらは地元児童遊園地の初冬の紅葉です
12月14日撮影