パソ友マガジン322号2015/6/17

Pasotomo Magazine 
第322号(2015年6月17日号)

 News


IP電話を乗っ取られ高額請求相次ぐ


インターネット回線を使うIP電話が乗っ取られ、知らないうちに国際電話をか けられて高額の電話料金を請求される被害が多発していることが分かりました。
今年3月以降、少なくとも約80件が確認され、1か月に255万円を請求され たケースもありました。利用者が国際電話をかけていないと主張しても、国内の電話会社から多額の請求を受けるため、業界のルール作りやIP電話利用者の意識の向上も必要となってきました。

ではこの乗っ取りの対象となるIP電話とは何かを見て行きましょう。
IP電話とは、インターネットを活用した電話サービスのことです。ひかり電話、BBフォン、KDDI-IP電話等プロバイダのインターネット経由で利用する電話で数多くあります。
従って、今までのように長距離通話でも通話料が気にならず、格安料金化、あるいは無料化を可能にしたのが、IP電話なのです。
今回のように国際電話に勝手に掛けられてしまっては、IP電話同士無料のシステムでも役に立ちません。

国民生活センターの内藤奈津樹さんがおっしゃるように、「IP電話はインターネットを使うものなので、不正なアクセスなどの危険性があることを認識したうえで利用してほしい。パソコンを使うときと同じように、パスワードを複雑なものにするなど、利用者みずから安全性を高める対策を行うことが必要だ」ということです。




「スマホOK、PCは使えない」 そんな新人が急増中、「被害」報告相次ぐ

数年内に若手社員に頼れなくなる時代が到来してしまうかもしれない。何と、パソコンが使えない新入社員が増えているらしいのだ。続きは下記サイトで。





<相次ぎ発売>格安スマホはどこが違う? 機能・性能を分析

毎日新聞の記事では、「格安スマホの発売が相次ぎ、利用者の選択肢が広がっている。iPhoneは高価だけど、ガラケーから脱したいと考えている人に、格安スマホの性能や機能をケータイジャーナリストの石野純也さんが解説する。」という書き出しで下記の内容が載っていました。

結論としては、「格安スマホの販売方法はパソコンに近く、性能の差が本体価格に直結する。それだけに、選択する際には本当に自分が必要とする機能を見極める必要がある。」とのことだが、分かりやすく解説されているのでご一読ください。







 Topics

Windows 10 について知っておくべき点


使い慣れた操作感
高い生産性
より自分らしく
より柔軟に

そして、「今以上のことに取り組もう」


上記のように公式ホームページに謳われているWindows 10 のキャッチフレーズですが、具体的にはどのようなことなのか見ていくことにしましょう。

  1. 「使い慣れた操作性」・・・なんといっても「スタート メニューが一回り大きくなって帰ってきました」。Windows 8 シリーズで不評だった「スタートメニューなし」が「あり」で帰ってきました。
  2. 「高い生産性」・・・まったく新しいブラウザー(マイクロソフトエッジ)が搭載され、Web ページに直接メモを手書きできる機能も付加されています。デスクトップに最大 4 つのアプリを並べて表示し、作業をすべて 1 つの画面で確認できるようになりました。Windows ストアが全 Windows 10 デバイス向けに一本化されました。
  3. スタート メニューが自分用にカスタマイズ出来るので、アプリや人、再生リストなどをピン留めしておけば、よく利用する情報に簡単にアクセスできます。
  4. タッチ操作に合った画面と、キーボードおよびマウスによる操作に合った画面とを使い分けられるのでスマホ・タブレット・パソコン間での操作で困ることがない。


新機能
①セキュリティの強化を図りGoogle Chromeをしのぐ速さの新ブラウザ「マイクロソフトエッジ」
②会話型アシスタント「コルタナ」
③タブレットモード(タブレット端末専用の使いやすいモード)
④生体認識機能(赤外線カメラを搭載した個人認識システム)
⑤アイコンのデザインが簡素化され平面的になった
⑥高解像度画面でも文字サイズなどを最大150%まで変更できる
⑦マウスポインターの大きさや色を簡単に変えられる


Windows 10 の無料アップグレード予約と取り消しの仕方
次のサイトに実際に予約してから取り消した方の操作の手順の一部始終が載っていました。なお、予約をすると7月29日にダウンロードできるようになるとPCまたはタブレットに通知が届きます。ダウンロードとインストールはその後で行えますので、予約はすぐ使いたい方に向いています。
7月29日から1年間の期間内にダウンロードできるので、マイクロソフトが方針を変更しない限り予約は不要かも知れません。また、ダウンロードをしインストールをするとパソコンのOSはWindows 10 に変わってしまいます。教室で予定しているWindows 10 の授業を受けてからでもよろしいかと思います。




Googleフォトが無制限バックアップ可能になりました

5月29日からGoogleのクラウド型写真・動画保存サービス(無料)の「Google フォト」が保存容量無制限となりました。AppleのiCloudは5GBを超える分は有料なのにGoogleは無料という大盤振る舞い。

無制限と言っても画像サイズには制限が付きます。
・写真・・・1枚1600万画素まででそれを超える場合は1600万画素にサイズダウンされます。
・動画・・・1080ピクセル(フルHD)サイズまでの動画ならばOK。

Google ID が同じならパソコンからでもスマホやタブレットからでも同じGoogleフォトにアップロードされるので、インターネットが通じる環境ならどの端末からも閲覧やダウンロードが可能です。
これでパソコンが壊れても買い替えでパソコンが変わっても安心していられますね。



 パソコン版のGoogleフォト、撮影画像が日付順に整理される
スマホ版も同様


 
スマホ版のGoogleフォト、自動的に項目別に整理される
パソコン版も同様
 


使用方法は追って報告します。





 生徒さんの作品ご紹介コーナー

デジカメ写真でコラージュカードを作りました
残念ながらデジカメピクニックの延期に伴い予定していた「小岩菖蒲園」での菖蒲の撮影はでき
ませんでしたが、みなさん庭の花や花の名所に出かけ沢山の花を撮って来てくださいました。

今回のデジカメ講座では構図の学習をしました。みなさんその学習効果(?)でとても素敵な
写真を撮ってこられました。その画像を使いPicasa3のコラージュでカードに加工しました。

沢山あるので、教室の生徒作品の公開サイトである「Hiyoshi WakWak Photo Gallery」に
展示しましたのでゆっくりご覧ください。
Hiyoshi WakWak Photo Gallery 






 編集後記


関東甲信越が6月8日午後、昨年より3日遅く梅雨入りしました。梅雨明けは例年だと7月21日頃になるようです。適度な雨は農作物や草花には恵みですが、集中豪雨や突風だけは起きないでもらいたいです。気温も上がり湿度も高くなっています。適度な水分と塩分補給で熱中症にはくれぐれもご注意ください。

梅雨入りの前に夕焼けがきれいな日が続いたのを覚えていますか?生徒さんの斉藤好枝氏が自宅からタブレットで撮られた夕焼けが素晴らしいので画像をお借りしました。ついでに私がスマホで撮ったものも載せてみました。
タブレットやスマホが手元にあるときはその瞬間を記録してみましょう。斉藤氏は出かけようとして玄関を出たところできれいな夕焼けに遭遇しました。慌てて中に戻りタブレットを持ち出し撮影したそうです。
なんとその撮影した瞬間が斉藤さんと私とで同じ日同じ時間だったのです。奇跡のような話ですね。お互いに美しいと感じた瞬間を共有したのです。デジタルデータにはその証拠としてその時間が記録されていました。




 2015年6月4日19:22 下田町自宅から斉藤好枝氏撮影(iPad mini)


2015年6月4日19:22
新横浜鳥山大橋から緑川撮影(Androidスマホ)
中央遥か彼方に富士山が見えます


2015年6月4日19:22
新横浜鳥山大橋から緑川撮影(Androidスマホ)
長い信号待ちなのですかさずズームアップでも撮りました。


2015年6月3日18:42
新横浜鳥山大橋から緑川撮影(Androidスマホ)



2015年6月3日19:07
権太坂スクエア屋上から緑川撮影(Androidスマホ)