パソ友マガジン363号2017/01/18


Pasotomo Magazine 
第363号(2017年1月18日号)

 News

四位一体、Win PCがAndroidタブレットにスマホに、そして3Dカメラに

フランス製の「Graalphone」は、Windows10 搭載ノートPC、Androidタブレット、スマートフォン、3Dカメラが一体可したモバイル端末。2017年中にも発売予定で、価格は700ドル程度とのこと。ノートパソコンとしては使いづらそうだけどタブレットにもスマホにもなるし、写真はデジカメのようにズームレンズが使え3D撮影もできるという優れもの。要注目ですね。

下記サイトで動画よる解説が2本用意されているので使い方を知りたい方はどうぞ。興味のない方も見ておくといいと思います。






2in1Windows PCという選択はありか?


前項で紹介した4in1という何でもあり式のPCまでいかずとも「2in1ありかな?」との見地から考察を加えていきたいともいます。
2in1PCはハイブリッド型と呼ばれますが、その中でも「コンバーチブル型」「セパレート型」「タブレット+純正カバー/ドッグ型」と呼ばれる3タイプ存在します。この詳しい分類はTopicsで確認してみたいと思います。

次のサイトの最後の方に筆者の見解が載っています。見出し名は「OSはWindowsか?アンドロイドか?」です。それによると「2in1としては、やはりノートパソコンとしてWindowsが載ったPCの方が2in1らしいように感じてしまう。このあたりは、2in1に何を求めているかだろう。2in1というと、CPUは、Atomを搭載しているものが少なくない。ところが、Windowsを動かすには、やはり非力だ。」

つまり、Windowsパソコンとして使うには2in1PCでは力不足だというのが結論のようです。私もそう思います。生徒さんにお勧めしているWindows PCは、「CPUはCore-i7、メモリは8GBから16GB、HDDはITB、Office Home&Business Premium」というハイスペックパソコンです。使っていてストレスは無いし負担のかかる画像処理も快適です。

以下のサイトで予備知識を付けてTopicsをご覧ください。






TVで話題の「肩甲骨はがし」とはどんなもの

寝たままゴロゴロするだけで体の不調を解消する方法だそうですが、次に1つでも当てはまる人はすぐ実践すべきです。
・あお向けになったときに、腕をまっすぐ伸ばせない
・あお向けになったときに、腰の下のすき間が大きい
・ひじから先を合わせたままで、ひじがあごより上に持ち上がらない
・目をとじて手のひらを合わせると正面で両手がそろわない
・背中側でひじを伸ばして、手を組めない

いかがですか?。次のサイトで著書が紹介されていますので関心のある方はどうぞ。






全国各地の立ち食いそば、「つゆ」「ねぎ」「盛りつけ」の“境界線”

「東日本の濃口・西日本の薄口」に代表されるようにそばやうどんのつゆに境界線があるのは知られいます。でもねぎの使う部位や月見の盛り付け方などにも境界線があるようです。
駅そばに詳しいライター・鈴木弘毅さんがその“境界線”を解説してくれます。この境界線マップを参考に旅行のついでに確かめてみるのもいいかもしれませんね。







 Topics

2 in 1のWindowsハイブリッド タブレットPCの比較


2in1 PCとは、外出先やリビングではタブレット、長い文章を入力するときや作品作りにはノートPCとしても利用可能なPCのことをいいます。タブレットとノートPCの利便性を兼ね備えてるのが2in1 PCです。

ボディは薄型軽量で、PC本体とキーボードの重量を合わせても、1kg前後のモデルがほとんどです。かさばらないので、鞄に収納可能で扱い易さにも優れた、新しいスタイルのPCという位置づけです。

Newsでも触れたように、お勧めするパソコンの性能を満たそうとすると「マイクロソフトSurface book CR7-00006」という2in1 PCが候補となりますが、価格が¥334,800もします。同一規格のノートPCとタブレットを別々に買ってもおつりが出てしまいます。

メインに使うには2in1PCは役不足ではないかと思います。あくまでもセカンドマシンとしてお考えください。以下は2in1PCがタイプごとに比較されています。全体像を把握するのに役に立ちますのでご参考に。



【タイプ別の特徴】
コンバーチブル型 キーボード部分と液晶部分は分離せず、タブレットにもノートPCにもなるタイプです。ハイブリッド・タブレットPCが発売されてからしばらく経ちますが、このタイプの製品が一番人気があるようです。
セパレート型 キーボード部分(キーボードドック)と液晶部分(タブレット)が分離するタイプです。タブレットとしては使いやすいですが、CPU性能が上のコンバーチブル型より劣るケースが多いようです。
タブレット+純正
カバー/ドック
専用のキーボードカバーや、専用のキーボードドックが付属するタイプです。上で紹介した製品とは違い、液晶の角度が固定されていたり、ノートパソコンの形状にするときに手間がかかったり、定期的にキーボードを充電する必要があったり、キーボード側にポート類がなかったりとデメリットはありますが、ペンでイラストを描きやすかったり、軽量である場合が多いようです。






 生徒さんの作品ご紹介コーナー

第19回デジカメ作品コンテスト受賞作が決定しました! 
新春第一弾のおめでたいお知らせです。第19回デジカメ作品コンテストの受賞作が決定しました。

応募作品は少ないとはいえどの作品も優劣つけがたい秀作ぞろいでした。作品をご出展いただい
た皆様には感謝申し上げます。

さてそれぞれの部門の受賞者を見てみますと、デジカメピクニック部門では順当に得票差が出た
ため優秀賞・佳作・おしかったで賞はそれぞれの得票順に決まりました。そして一般部門はといいま
すと、全体的に得票が分散し優劣があまりつかない結果となりました。そのため吐出した方は出ず、
同着一位が3名になったため、優秀賞なしの佳作とさせていただきました。したがっておしかったで賞
の方も僅差で佳作にはなれませんでした。ある意味一般部門は激戦であったといえましょう。

受賞者の皆様おめでとうございます。特に以前にも受賞歴のある齋藤明美氏は両部門で受賞されま
した。そして惜しくも賞に漏れた方、そして今回は出展できなかった方は次回コンテストの時は奮って
ご参加ください。

受賞者の皆様には後日写真パネルを贈呈させていただきます。合わせて優秀賞の方には副賞を贈
らさせていただきます。


 デジカメピクニック部門
 優 秀 賞



久保トミエ氏



佳  作 



齋藤明美氏



 
 おしかったで賞
 


宮本玲子氏



 一 般 部 門
 佳  作 
 


松田訓子氏

 


吉田由美子氏

 


齋藤明美氏



おしかったで賞



木山秀雄氏

 


野村喜代子氏




中野きよこ氏







 編集後記

若いころのわが身を顧みると、「飲んだ後の締めのラーメンほどうまいものはない」と思っていました。独身の頃は結婚するまで菊名に住んでおり、帰り道の途中に屋台のラーメン屋が出ていて駅前の通りをフラフラ歩いていると、つい吸い寄せられるように「ラーメン!」と声を発していました。

気さくなご主人の話を聞いていると儲かりすぎて仕方がないとのこと。奥さんに毛皮のコートを買ったとかハワイに旅行に行ったとか。とにかく景気のいい話ばかりでした。お客さんの一人が「それって俺たちが貢いでいるからだろう!」と言うとどっと笑いが起こる和気あいあいとした屋台でした。

あれから30年!(今から10年前)菊名に降り立ち屋台が出ていた場所に行ってみるとなんとビルの1階に「丸天ラーメン」の看板が、店に入っておそらく2代目と思われるご主人に聞いてみると、昔先代が屋台でやっていた同じ店だとのこと。ビルを建てて1階に店を出しているのだそう。

「ハワイ旅行どこじゃないね、ビル立てちゃったんだ」「ラーメンちょうだい!」「へいお待ち!」昔と変わらない味でした。よかったら皆さんも足を運んでみてはいかがですか?。

飲んだ後のラーメン・・・体にいいわけないよね。でもおいしい(^^♪。そのわけは次のニュースでわかります。